FC2ブログ

きまぐれ

きまぐれに書き散らすところ。

  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ciao! il mio fratello 5(スパツナ)

※パラレルです。





やっとの事で昼休みになった
はやくスパナをむかえに行ってお昼にしようと教室を出る綱吉
声をかけたわけでもないのに二人後ろから付いてくるのには
すでに慣れてしまって気にもならないようだ

「10代目~待ってください~。」
「あ、獄寺くんと山本。先に屋上場所取りしといて!!すぐに行くから。」
「お~う了解。行こうぜ、獄寺。」
「テメェが一人で場所取りして来い、この野球バカ。俺は10代目と…。」
「お~…ツナ早いな~。」

獄寺と山本が少し揉めてる間に綱吉の姿は見えなくなっていた
もちろん綱吉がものすごく早いわけではない
ただ単に視界から消えたと言うだけの話だ
だが、このまま追いかけてスパナを連れて屋上へ行く綱吉とすれ違いになるよりは
先に行って場所を取っておいたほうが綱吉は喜ぶだろう
そう獄寺が考えたかはわからないが、そのまま二人は屋上へ向った

二人と別れ、綱吉は3年生のクラスへ向う
朝のこともあるし出来るだけそうしたくはない気持ちの綱吉だが
スパナを放っておくわけにもいかない

「…あの…。」

恐る恐るという感じで教室の中を窺いながら声をかける
昼休みと言う事もありガヤガヤと騒がしい中では
誰も綱吉に気づいてくれなさそうだ

「あの~…。」

キョロキョロと見回すも目立つはずのスパナの姿が見当たらない
綱吉は思い切ってもう一度教室の中に声をかけてみる

窓側に居た、朝の女子2人があ、と綱吉に気づくと
もの凄い勢いで綱吉の所まで来てくれた
気づいて貰えた安心よりも
その2人の異様な焦りように面食らってしまう

「あの、ス…兄を迎えに来たんですけど…。」
「弟くんっ!!大変なの。沢田くん、連れて行かれちゃったの!!」
「…へ?京子ちゃんのお兄さん…じゃない、笹川さんにですか?」
「違うの、風紀委員長が…。」

恐ろしいものを見たとでも言いたげに、その後の言葉を濁らせる
風紀委員長と言えばあの人しか居ないし
この学校では実質の最高権力者な上、はっきり言って恐怖政治を執行中だ
彼女たちが慌てるのも、言葉を詰まらせるのも納得できる

「…えっ、…雲雀さんが?…なんで…」
「弟くんが来るの知ってたから、止めた方がいいのはわかってたんだけど…。」

そんな綱吉たちの話が聞こえたスパナのクラスメイトたちが
その時の状況を皆で教えてくれた
何だかんだ言って、クラスに馴染めてきているようで綱吉は安心する

彼らの話では、綱吉を廊下にしゃがみこんで待っていたスパナの前を
雲雀率いる風紀委員会の面々が通りがかったらしい
日本の学校では目立つ事この上ないスパナを見て足を止めた
雲雀とその一行を見て、スパナが声をかけたらしい
二言三言、言葉を交わしたかと思ったら雲雀がトンファーを構えたので
コレはヤバイと教室の中の誰もが思ったそうだ
しかし、風紀委員の一人に何かを伝えられると
雲雀はトンファーをしまい、スパナを無理やり連れて立ち去ったのだと言う

「…何言ったんだろ…うぁ~雲雀さんの事教えとくんだったぁ~…。」

その経緯を聞いて綱吉は頭を掻き毟りながらぼやく
そんな綱吉を見ながら、はじめの女子がこう言った

「あ、沢田くんが『ツナヨシが来たらヨロシク』って言ってた。」
「…よろしくって何ですか…?」

思わず顔が引きつる綱吉
3年生のクラスに迎えに来るのとはわけが違う
しかも話を聞く限りでは、雲雀とは穏やかな状況ではなかったようだ

「…あの、おのんきバカ~っ…。」

とりあえず、スパナのクラスメイトにありがとうございます、とだけ伝え走り出す
この時間なら風紀委員は応接室に居るだろうとソコへ向うべく走る綱吉
獄寺くんと山本についてきて貰えば良かった、と今更ながらに思いながら





__________
なんだかいつの間にか完全に連載状態ですね。
いえ、このお話は結構今後の流れも考えてますよ?
まだミルフィの人たち出してないし、まだまだつづくよっ!みたいな感じです。
正ちゃんはもう決まってるんですが
百蘭とかγとかどうしよっかな~
ってかその前に雲雀さんですよね…
いえ、雲雀さん出すとなると、雲雀さんからのベクトルが綱吉以外に向くはずもなく
どうしても綱吉争奪になってしまうので…
酢綱雲と言うよくわからない三つ巴になると思います…ってか、なります。

スパツナに沢山の拍手を頂いておりまして…
コレはスパツナ書けよコノヤローというメッセージなのだと…
色々なトコに足つっこんでスミマセン


後、追記にて参加イベント情報記載しておきます。
新刊情報等です。







家庭教師ヒットマンREBORN!未来編【2】家庭教師ヒットマンREBORN!未来編【2】
(2008/10/31)
ニーコ國分優香里

商品詳細を見る



10月12日(日)
インテックス大阪のBang☆Bang☆バンビーノ!!11に参加します。
サークル参加でアサバ本人がおります。

スペースNo=M10

スペースNoは『Mな10代目』です(違)

当日は既刊が2種
『Colorful Sky-scene of a daybreak-』(オフセット)
『霧と大空と雲の恋愛事情』(コピー)

新刊は『Dear My Sweet』(コピー)でミルフィxツナの成人指定本になります。
内容は、ミルフィに捕まったツナのお話です。
百蘭がマニアックですのでご注意ください。
夏コミで落としたので必ず出します!!

後、当日はザンツナ真ん中誕生日です。
フリー配布のペライ本を作る予定です。
内容は、予定としてはこのブログの「ブラックオニキス」のその後のお話(子供時代)
それに派生した近未来(綱吉18歳くらい)のお話の予定です。


とりあえず、まだプリンタちゃんがご機嫌ナナメなので(しっかり調べてみないと何とも…)
弟宅にパソ&プリンタ借りに行くしかないかな?と思ってます。
したら今週末が正念場なんで、今週末に脱稿宣言出来んかったらヤバイかもです。
いえね、弟Tくんのお休みが水曜日とかなので…
使わせて貰うなら、火曜の夜か水曜の夜になっちゃうのよ…
来週の後半は余裕ブチかまして居られますように!!



あ、余裕はないですね…
10月26日までにブリチの方も何とかせんとです。
因みに、ブリーチの方の『わかめ大使まんじゅう』はそのまんまギャグです。
朽木白哉からの早めのお歳暮が届きました…ってお話です。
それぞれの隊と、現世でも「わかめ大使まんじゅう」が暴れまわる予定です。


そんなわけで、イベント情報でした。

スポンサーサイト

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://day1ss.blog117.fc2.com/tb.php/228-6b5d74db

 | HOME | 

■ ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数:

○お知らせ○

[オフ活動情報]
●1/8 COMIC CITY大阪[申し込み済]

サークル[SKY HIGH! JUMP UP!]

次回予定
◆「闇鍋」(1月発行予定)
タイバニオールキャラ(兎虎?)



■ プロフ

カイ

Author:カイ
※注意※
精神的に不衛生です。
同人要素が強いです。
基本主人公受けです。

[since 2007.08.22]

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 月別

■ コメント

■ 拍手&コメントお返事[別窓]

Re: 
~2009/01/14

※↑までに頂いたコメ&拍手レス致しました。

■ ファミリー申請はお気軽に♪

■ トラバ

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。