きまぐれ

きまぐれに書き散らすところ。

  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eyes on me(獄ツナ)

※2000HIT、キリバン譲渡のお話です。
 劉牙マナちゃんへ捧げます。






「コラ、ランボっ!!またお前は~っ。」
「ツナ何してんの~?オレっちこっちだよ~!!」

夏休み、課題を一緒にやろうと10代目のお宅を訪ねてみれば
アホ牛が10代目を困らせているらしい喧騒が中から聞こえてきた
もうそろそろ、本気で果たしてもいいんじゃないかと真剣に思う

やっぱりダイナマイトで…などと
アホ牛を葬る方法を思案していたら、玄関の扉が開いた
まだ呼び鈴も鳴らしていなかったので、少し驚く

「あら?獄寺くん。いらっしゃい。ツっく~んっ!!獄寺くん来たわよ~っ!!」
「あ、獄寺くん。上がってて、ちょっとランボ捕まえてくるからっ。」
「あ、はい。…お邪魔します。」
「ゆっくりしてってね~。ツっくん、お留守番よろしくね。」

どうやら、10代目のお母様は買い物に出かけるところだったようで
そのまま出かけてしまった

10代目はアホ牛に構っているし
上がっててと言われても
勝手に10代目のお部屋へ行っていていいものかわからず
俺は玄関に立ちすくむ

楽しそうなアホ牛の声が耳に障る

それに…
今日は早く課題を終わらせないと…

夏休みは始まったばかりで、必ず今日中にやらなきゃいけないわけじゃない
だけど、リボーンさんからのお達しでノルマをこなさないと出かける事が出来ない

今日は、前から約束していたのに…
覚えていますか?10代目

「10代目…。」
「捕まえたぞ~ランボっ!!コチョコチョの刑だ~。」
「ギャハハッ!!ツナっコチョコチョやめろ~っギャハハハ~っ!!」
「…10代目。」
「あ、ゴメン。獄寺くん、待たせちゃった?」
「いえ、宿題しましょう!!」

ちょっと自分でも宿題ひとつにこの意気込み具合はおかしかったかも…と思わないでもない
でも今日は、時間がもったいない気がして

「そうだね、じゃあお茶持ってくから上行ってて。」
「ツナー、オレっちジュース。」
「ジュース飲んでいいから、大人しくするって約束するんだぞ?」
「わかったから、ジュースっ!!」

アホ牛にジュースを与えて何とか大人しくさせる
まぁ、ジュースだけでそんなに時間は稼げないだろうことはわかっていても
とりあえず大人しくなったことに安堵する

はっきり言って、今日は騒ぎ出そうものなら
有無を言わさず果たしてしまいたいくらいだ
今日だけは邪魔はするなよ

「母さんが帰ってくるまでに終わらせちゃおうね。」
「そうですね、それを目標にしましょう。」

俺の意気込みに何かを感じたのか
10代目がそんなことを言う

覚えてくださっていなくてもいいんです
ただ、できるだけたくさんの時間をこの後過ごしたいだけなんです

「獄寺くんが一緒なら、絶対終わるよ。」
「はい。」
「それで、母さんが帰ってきたら浴衣着せて貰おうね。母さん、獄寺くんの浴衣も用意してたから。」
「え…。」
「並盛商店街の納涼祭、行くんでしょ?約束したもんね?」

ニッコリ笑って10代目が言う
覚えていてくださった
それがすごく嬉しくて

10代目も今日を楽しみにしていてくださったんだろうか?とか
10代目の浴衣姿楽しみだな~とか
どんどんお祭り気分になっていく

「ツナーっ、オレっちもユカタ着る。」
「ランボのも母さん用意してたと思うから安心しろって。」
「んでね~ツナと一緒に行く~。」

このアホ牛…今のうちに抹殺した方がいいんじゃないかと
思わずダイナマイトに手が伸びる

「ランボは母さん達と行けよ。」
「なんで?ツナと一緒がいい~っ!!」
「母さんと一緒の方が色々買ってもらえると思うよ?」
「…やっぱり、ママンと一緒に行くもんね。」

まさか、10代目も俺と二人がいいって思ってくれているんだろうか…
気分はどこまでも舞い上がる
浴衣姿の10代目と二人きりで…



結局、課題は10代目のお母様が帰って来る前に終わらせる事ができた

10代目は生成りの生地に藍色のトンボの浴衣
背中に涼しげな金魚の団扇を挿していて、ほんとうに似合っている
俺も藍染めに白抜きの渦柄の浴衣を着せてもらった

10代目が歩くたびに帯から出た小銭入れの鈴が鳴り、下駄の軽やかな音がする
外は日が落ちてきて日中よりはだいぶ暑さが和らいでいる

行く道すがら俺たちと同じように浴衣姿の人々
でも…10代目が一番素敵だ
なんだかあまりに10代目が素敵で鼓動が早くなる

「人多くなってきたね。」
「そうですね。」
「獄寺くん。手つなごうか。」
「えっ…!!」
「はぐれないように…さ。」

差し出された手をギュウっと握る
今、絶対赤い顔してる…夕陽が隠してくれればいい
キュッと握られた手の感触に10代目をそっと見れば
10代目も心なしか少し赤い気がする…
…夕陽のいたずらかもしれないけど





__________
大変長らくお待たせいたしました。
キリバン2000HITのリクより、獄ツナです。
劉牙マナちゃんに差し上げたいと思います。
お待たせしてしまってスミマセンでした~。
お気にめして頂けるかはわかりませんが…どうぞ、貰ってやってください。

夏と言えば、夏祭りですよね~?
精一杯イチャコラさせてみました!!
ランボとツナがナチュラルに兄弟みたいなのが好きなため
ランボがいっぱいですが…
いっつも獄寺からの一方通行なお話ばかり書いているので
今回はツナからも信号を出してみました(笑)
獄寺相手だとツナが否定的なばかりじゃ進展しない…んだよね。







家庭教師ヒットマン REBORN! マイクロファイバーミニタオル 2008夏 ツナ家庭教師ヒットマン REBORN! マイクロファイバーミニタオル 2008夏 ツナ
(2008/06/28)
不明

商品詳細を見る


スポンサーサイト

■ コメント

遅くなってすみません;;


わあ~!!!

ありがとうございます☆

ツナからも信号出してるなんてッ!!

いちゃいちゃしすぎず、いい感じですねw

ランボがたくさん出てるww

ランボは特有の子供っぽさ盛りだくさんで個人的に大好きですvv

ちょっといらっとする時もありますがww


こんな素敵なものいただけるなんて本当幸せです♪

ありがとうございました!!

アタシのブログに載せさせてもらってもいいかな!??

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://day1ss.blog117.fc2.com/tb.php/208-517f2add

 | HOME | 

■ ご訪問ありがとうございます


現在の閲覧者数:

○お知らせ○

[オフ活動情報]
●1/8 COMIC CITY大阪[申し込み済]

サークル[SKY HIGH! JUMP UP!]

次回予定
◆「闇鍋」(1月発行予定)
タイバニオールキャラ(兎虎?)



■ プロフ

カイ

Author:カイ
※注意※
精神的に不衛生です。
同人要素が強いです。
基本主人公受けです。

[since 2007.08.22]

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 月別

■ コメント

■ 拍手&コメントお返事[別窓]

Re: 
~2009/01/14

※↑までに頂いたコメ&拍手レス致しました。

■ ファミリー申請はお気軽に♪

■ トラバ

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。